1:計画の基本方針

 ①課題解決への貢献
   国土強靭化、インフラ老朽化対策、経済活性化、地方創生の課題解決への貢献
   これを企業業績の向上につなげる
 ②深める!広げる!
   主力事業のさらなる強化に加え、新規事業、海外事業等へ事業領域を拡充
   競争力の強化と生産性の向上に資する研究開発と戦略的投資に注力
 ③筋肉質そしてフレキシブル
   人材育成を通じた体制強化とダイバーシティを推進し、筋肉質でフレキシブルな組織を目指す
   リスクマネジメント、モニタリング体制を強化、グループシナジーの発揮、BCPを実践
 ④有形・無形の企業価値向上
   安定的な配当継続を目指す
   環境事業を進めるとともに社会貢献に努める

2:経営指標目標(2023年3月期)

売上高                              : 650億円

経常利益                           : 48億円 (経常利益率7.4%)

親会社株主に帰属する当期純利益   : 32億円

自己資本当期純利益率(ROE)   : 8%以上

配当性向                                     : 40%程度

総還元性向                         : 40%以上

・中期経営計画(2020-2022)~グループの『安定と成長』へ歩みを止めない~